Solidarité Japon à la Galerie Vivienne

19世紀の面影をそのままに残した、「パリで最も美しいパッサージュ」と謳われているギャラリー・ヴィヴィエンヌが、2日間に渡って日本応援のための大舞台になります。

LABO LOVE JAPONによるお菓子の販売、子供に向けたアトリエを始め、琴、アコーディオン、室内楽、和太鼓等々、日仏アーティストによる様々な催しが開かれます。

19日21時からの最終演目は、20人以上のアーティスト達によるスペクタクルを開催。この未曾有の天災で起きた全ての悲しい出来事への祈りが希望へとつながる様に、皆の思いを日本に届けます。

イベントの収益は日本大使館を通じ日本赤十字社に送られます。

日時:2011年6月18日19時から23時 2011年6月19日13時から23時
場所:GALERIE VIVIENNE
住所:4 Rue des Petits Champs 75002 Paris
共催:GALERIE VIVIENNE www.galerie-vivienne.com, JAPONAIDE japonaide.org



18日イベント内容

コンサート : 19:30〜

  • 室内楽アンンブル:Ensembre Notre Prière 新倉明香 (ソプラノ), 藤谷亜季 (フルート), 佐々木郷子 (フルート), 髙橋由起 (フルート), 市瀬詩子 (ヴァイオリン)
  • 琴:Mieko Miyazaki http://www.miekomiyazaki.com/

19日イベント内容

お菓子販売:13時から23時まで(お菓子が売り切れ次第、終了します)

写真販売:13時から23時まで

こどもの為のアトリエ:13時から19時まで

展示

プログラム

スペクタクル:21時から

JAPONAIDE PRÉSENTE “Contre Les Flots”

原案:JAPONAIDE japonaide.org
演出:奥野衆英 http://www.obungessha.com/
監修:浅井信好 http://nobuyoshiasai.com/
音楽監督:市瀬詩子
舞台美術:田中未央子
音響:足立旬
出演:Shu Okuno, Nobuyoshi Asai, Miki Tajima, Ippei Hosaka, Ysana Takino, Nelson Ferreira, Jun Furuya, Jean-Gabriel Manolis, Tomohiro Inotsume, Chiharu Otake, Natsumi Tokoro, Marin Shimoyama, Kota, Takaaki Shimase, Kenji Utsumi, Yuki Mizukami, Taisuke Araki, Kenta Okamoto, Naoko Sakagawa, Aki Fujitani, Sayaka Nïkura, Utaco Ichise, Hana Goto, Kyoko Sasaki, Yuki Takahashi, Sophie Marchand, taca, Antoine Letellier その他

http://www.facebook.com/event.php?eid=160949030637430&ref=mf


コメントは受け付けていません。