福島レポート

2011年8月、JAPONAIDE 浅井信好が福島を訪れました。

福島レポート「フェスティバルFUKUSHIMA」

福島へ向かう車中から空を仰げば、3.11以前と変わらず綺麗な広い空がそこにはありました。山も川も震災前と変わらず、瑞々しいほどの美しさを今なお、そこに残し続けています。
しかし、ここには確かに放射能という猛威が襲い続けていることを、忘れてはいけないのです。

続きを読む→

カテゴリー: 日本語   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です