春の試飲会 at LMDW Fine Spirits – La Maison du Whisky

日本のウイスキー、酒、スピリッツを再発見

パリ左岸、ファッションウィーク期間中で賑わう6区Odéon界隈。このオデオン交差点の一角、数年前まで有名なフローリストがお店を持っていたお店の跡に約一年半前にオープンしたのがこの「LMDW Fine Spirits」。世界じゅうのウイスキーとスピリッツ類が一同に介している、さながらお洒落なウイスキー博物館です。

お店は地下・地上階・1階の3フロア構成。アルコール類の販売の他に、1階にはウイスキーとウイスキーを使ったカクテルを楽しめるカウンターもあります。ウイスキーを使ったカクテルのスペシャリストもいらっしゃるそうです。窓からオデオンを行き交う人を眺めながら、まずは一杯。

私はウイスキーをほとんど飲んだことがないと言うと、宮城峡12年を試飲させて下さいました。思ったよりも軽い口当たり、温度によって立ち上る香りの華やかさはちょっと癖になりそうな予感です。

この「LMDW Fine Spirits」では2012年3月の一ヶ月間、日本のお酒の売上の中から5%をJAPONAIDEを通し「Save The 東北の酒」実行委員会に義援金として寄付されます。また店頭にはJAPONAIDE募金箱が設置され、こちらも同じく義援金として寄付されます。

またこの期間に伴い、3月は毎土曜日に楽しい試飲会が催されます。 まず3日は「百年の孤独」でお馴染みの宮城県の黒木本店から焼酎と、沖縄の咲元酒造から泡盛「与那国」。日本の北と南がパリで出会います。

LMDW Fine Spirits

試飲会は毎週土曜13時から19時30分までです。

住  所
6 carrefour de l’Odéon 75006 Paris
(メトロ4・10番線Odéon下車徒歩1分)
Tel : 01 46 34 70 20

営業時間
月-水 10:30 – 20:00
木-金 10:30 – 21:00
土 10:30 – 20:00

Facebook

試飲会スケジュール

2012年3月3日 – 焼酎と泡盛:
– 焼酎 (黒木本店 宮崎県)
– 泡盛 与那国 (咲元酒造 沖縄県)

3月10日 – 日本酒:
– 醸し人九平次 (萬乗醸造 愛知県)
– 獺祭 (朝日酒造 山口県)
– 田酒 (西田酒造店 青森県)
– カワセミの旅 (越の華酒造 新潟県)

3月17日 – ウイスキー:
– ニッカウヰスキー

3月24日 – 日本のリキュール:
– 梅乃宿酒造 奈良県
– 麻原酒造 埼玉県
– CHOYA 和歌山県

3月31日 – ラム:
– 小笠原のラム (小笠原ラム・リキュール 東京都小笠原村)
– Cor Cor (グレイスラム 沖縄南大東島)

 
「Save The 東北の酒」実行委員会
 

カテゴリー: 日本語   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です