ミニ丼. グラン丼 4

Mini Don Grand Don 第4弾、祭

日本の悲しい出来事から1年、 Mini Don Grand Donは、第4弾を「祭り」をテーマに開催します。村ばかりか日本の元気な心も奪ってしまったあの震災以前にあった、楽しい祭りの時間を思い出しましょう。

Mini Don Grand Don は、日本への支援を目的に、世界中からアーティストを招いて、それぞれの「心によぎったこと」を自由に創作・発表してもらう団体です。このイベントを通して得る収益金は全額、スコップ団、そして新たにジャポネードが進めている「みんなの家」プロジェクトへ寄付されます。(スコップ団は、3月11日の津波被害を受けた地域の瓦礫処理を行いながら、被災者支援を行っているNPO です。)

 
Mini Don Grand Don第4弾は、日本の人々に苦悩ではなく、希望と喜びを伝えたいと願い、「祭」をテーマとします。
日本でスコップ団が主催する花火の打ち上げ日には、パリ会場にて花火の実況中継、イラストレーション展、エレクトロ・ミュージックのライブ、そして本やイラスト本の販売を行います。
また、3日間を通じて、ブティックスペース、ブックコーナーを設けます。
しかし、メインはイベントの最後を締める、3月11日18時からの来場者参加型のキャンドル・ナイトです。
 
日時 : 3月9日(金)〜11日(日)
時間 :
  9日 18:00 – 22:00
 10日 10:30 – 23:00
 11日 15:00 – 18:00
☆11日18:00 キャンドルナイトスタート。ギャラリー出発。

場所 : Galerie Marais Ouest 12
住所 : 12, rue de Montmorency75003 Paris
 
※Mini Don Grand Donのスタッフによるイベント準備の様子は、ジャーナリスト 松永麻衣子さんのブログ『パリところどころ』に掲載されます。

 


MINI DON GRAND DON 祭

3月9日(金)18時〜 オープニングレセプション、エレクトロナイト
 

合同イラストレーション展

トマ・ブヴェレ
Izumi idoia
アントワンヌ・ベルトラン
アイ・アキヤマ
etc.

エレクトロ・ナイト

〜22時
入場料5ユーロ
19時:イクストロニク(XTRONIK)
20時:DJ フランク・ビンボータワー(DJ Frank Bimbo Tower)
21時 – GNG

 


MINI DON 祭の一日

3月10日(土) 10時30分〜23時
 
10:30〜23:00 – 音楽と舞台の祭の一日 
日本流の朝食、子供から大人まで楽しめる舞台、そして夜のコンサートまで、
日本のいろいろな「日本の祭り」をお楽しみいただけます。
10:30 – 祭の屋台
朝ご飯として、 日本食を用意して、来場者をお迎えします。
11:30 – 紙芝居とサックス N°1
紙芝居:語り手、レイラ・フルノ。サックス伴奏、仲野麻紀
14:00 – 紙芝居とサックス N°2
紙芝居:語り手、レイラ・フルノ。サックス伴奏、仲野麻紀
16:00 – 落語
落語:出演、ステファン・フェランデーズ、シ・バラボルカ(三味線)
全日:祭
– 屋台コーナー(たこ焼き、チョコバナナ、ミニ丼、焼きそばなど)
– 日本の遊びコーナー
– 日本の書籍コーナー
– 駄菓子コーナー
– 東北物産品販売コーナー(Arts to Hearts )

エレクトロニック・ナイト
入場料5ユーロ
20:00 – クラウドベリー(Cloudberry)
21:00 – HYPO & EDH
22:00 – クミソロDJ カラオケ(Kumisolo DJ karaoké)

 


祈念日

津波から一周年
3月11日(日)15時〜18時(18時よりキャンドルナイト出発)

15:00 – 中村江里子によるこどものための朗読
16:00 – 18:00 – おやつとドリンクバー (アルコール含む)
午後(随時):スタンドと販売コーナー
– 書籍販売ー日本文学、美術本、児童書
– 日本食スタンド(ミニ丼、たこ焼き、チョコバナナ、焼きそばなど)
– 駄菓子コーナー

18:00 – キャンドル・ナイト出発
Mini Don Grand Don スタッフと共に、灯をともしたキャンドルを持って
パリ市内を歩くキャンドル・ナイトにご参加ください。

 

カテゴリー: 日本語   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です