追悼の夕べ

地震と津波、福島の事故から2年となります。
短歌・書道・音楽、それぞれの形で静かに心を寄せあい追悼すると共に、
写真・講演会を通し現在の状況を少しでも知り、学ぶことができれば。

日時 : 2013年3月17日(日) 17h30~
場所 : 国際大学都市 日本館
住所 : 7C Boulevard Jourdan, 75014 Paris (RER-B, Tram3 : Cité Universitaire, Bus : 21, 88, 67)
入場無料

第1部 17時半 短歌と詩の朗読
ケルトハープ・日本の歌と共に
第2部 19時 講演と話し合い
「現在の福島の様子について」Geneviève Baumont
(IRSN 放射線防護原子力安全研究所) 
第3部 20時半 チャリティーコンサート
-スウェーデン教会の合唱団
-クラリネット石井純(クラリネット)佐々木のりこ(ピアノ)
-Laura GAYA(ヴァイオリン)Remi MEURICE(サクソフォン)
展覧会
書道展
石巻日日新聞写真展

収益全て、地震、津波、原発の事故で自宅に住めなくなったり、家の外で思いっきり遊べなくなった子どもたちのこころのケアも考えながら、キャンプを実施している、「みどりの東北元気キャンプ」にJAPONAIDEを通して全額送られます。

主催:国際大学都市日本館・スウェーデン館居住者、Association Tradescantia
協力:Cercle des amis de la calligraphie AARJF、石巻日日新聞、石巻日日こども新聞、JAPONAIDE
お問合せ:tradescantia17@yahoo.com

http://maisondujapon.org/calendar.html#soirée0311

カテゴリー: 日本語   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です