みんなの家

「みんなの家」の建設に力を合わせよう!!

2011年3月11日、日本の東北地方はいまだかつてない激しい地震に襲われ、その数分後に大津波が押し寄せ、町や村が破壊され、多くの犠牲者と甚大な被害を被りました。震災後の多角的な支援により、復興に向けての第一歩としてプレハブ住宅の建設も進みました。しかし、震災から一年が経とうとしている今日も、大半の被災者の方々は未だに避難民として仮設住宅に暮らし続けているという現実もあります。仮設住宅での無味乾燥な暮らしの中に、今こそ、お互いにコミニュケーションをとり、未来への希望を分かち合う場所が必要とされています。この切実な願いに応えて、建築家・伊東豊雄氏が仙台に〈みんなの家〉を建設することを決意され、くまもとアートポリス(熊本県)の支援を得て、昨年秋に完成しました。
そして今、若手建築家、乾久美子、藤本壮介、平田晃久の3氏が加わり、新たな家が陸前高田に計画されている他、今後、仮設住宅の集まっている各地域に「みんなの家」を一軒ずつ建築していこうという構想があります。
伊東豊雄氏をはじめ、山本理顕、内藤廣、隈研吾、妹島和世の5氏ら日本の著名な建築家が率いる「帰心の会」が運営するこのプロジェクトの遂行のためには、今、改めてわたしたち皆の力が必要です。仏語月刊雑誌〈ZOOM JAPON〉はこのプロジェクトに賛同し、読者をはじめ、より多くのフランス在住の方々に、陸前高田の〈みんなの家〉建設に要する資金5万ユーロ(約500万円)を集めるためのキャンペーンを開始しました。(5ユーロから)

陸前高田の〈みんなの家〉建設のために皆様から寄せられた募金は、
NPO 「Japonaide (ジャポネード)」を介して、全額「帰心の会」に送られます。

このプロジェクトにご協力いただける方は、
小切手の宛先に ASS JAPONAIDE と記入の上、
Zoom Japon
Opération Maison pour tous
12 rue de Nancy 75010 Paris
までお送りください。

カテゴリー: 日本語   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

みんなの家 への3件のコメント

  1. ピンバック: ミニ丼. グラン丼 4 | JAPONAIDE

  2. 鳥山敦生 より:

    5月の今、みんなの家はどんな動きになっているのでしょうか?特に仙台ではどうなっていますでしょうか?
    協力できる事があればと考えております。もし、こういった情報のわかるサイトなどおしえていただければ幸甚です。
    よろしくお願いします。

    • みんなの家プロジェクトへのご賛同ありがとうございます。
      仙台の「みんなの家」は、熊本県(くまもとアートポリス)からの支援で昨年10月に完成しまして、現在は仮設住宅に暮らす人々の憩いの場となっているようです。
      http://www.pref.kumamoto.jp/site/artpolis/minna-no-ie.html
      http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/dannetu/samos/sp/vol5/

      今年に入って、釜石市にも「みんなの家」が建てられました。
      これはプロジェクトを進めているNPO 帰心の会に所属している山本理顕氏の建築事務所が経済的支援をして実現しました。
      http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000001205110004

      現在ジャポネードは、次に建設予定の陸前高田におけるプロジェクトを支援しています。
      今年の2月からZOOM JAPON誌と計500万円の寄付を目標にフランスで募金を呼びかけ、現在までに140万円強が集まりました。
      集まった寄付金は定期的に帰心の会に送金しています。

      これまで帰心の会代表の伊東氏から私どもの元に届いている陸前高田の情報としましては、現在、工事着工に向けて建設に必要な木材の切り出しと運搬を始めたところだそうです。
      まずはこの資材の購入にまとまった経費が必要になるため、私どもも出来るだけ早くできる限りの寄付金を集めたいと願っています。

      みんなの家プロジェクトのオリジナルサイトは作られていないようですが、趣旨などに関しましては、伊東氏が運営する「伊東建築塾」のサイトに掲載されています。
      http://www.itoschool.or.jp/article/101

      また、私たちも当方のサイトで出来るだけ経過報告をしていきたいと思っています。
      http://maison.japonaide.org/

      現在は寄付金の集計額や、募金の呼びかけを中心に記事を掲載していますが、近日中に伊東氏から経過を知らせる写真なども届くことになっておりますので、随時更新していく予定です。

      ご協力のほど何卒よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です