陸前高田「みんなの家」報告写真展

日時 : 2013年3月9日(土) 10〜22時
会場 : Maison de l’architecture
住所 : 148 rue du Faubourg Saint-Martin 75010 Paris メトロ : Gare de l’Est
入場無料

昨年11月竣工、そしてヴェネチア・ビエンナーレ建築展で金獅子賞を受賞した陸前高田の「みんなの家」報告写真展を開催致します。震災から2年が経った今もなお、「一時避難のため」に建てられてから何も変わっていない仮設住宅。
その中で限られた生活を過ごされている方々の「孤独」との戦いはまだ続いています。

ほっとできる会話があり、笑いがあり、そして何よりそこに行けば誰かがいて、人と人との間にあった当たり前のコミュニケーションが存在している。
「みんなの家」はそんな場所になってほしいという思いが実を結び、2012年11月に陸前高田市に完成しました。

フランスから建設費用を寄付して下さった皆様へ精一杯の「ありがとう」をこめて、来る3月11日を前に、そして募金開始から約1年のこの節目に、多方面からのご理解とご協力を得てこの陸前高田「みんなの家」プロジェクトの報告写真展を開催致します。

最後に、遠く離れたフランスの地で、震災から約2年目の2013年3月9日、 「日本のためになにか手助けをしたい、何かできることがあれば」と、快く会場提供にご協力くださったパリのMaison de l’archtectureの皆様に深くお礼申し上げます。


ミニコンサート(15時〜)

徳永 真一郎 : ギター
大谷 加奈 : フルート

プログラム

  1. 3つの小品 / ウジェーヌ・ボザ  6’30
  2. タンゴの歴史 / アストル・ピアソラ  15’00

パフォーマンス(19時〜)

中 秀仁 : クラリネット
浅井 信好 : 舞踏


大きな地図で見る

協力 :
伊東豊雄建築設計事務所 / 乾久美子建築設計事務所 / 藤本壮介建築設計事務所 / 平田晃久建築設計事務所 / 畠山直哉 / Corinne Quentin / Maison de l’architecture / MAGENTA COLOR / TOTO GALLERY・MA / 国際交流基金 / Eric Rechsteiner / Labo Love Japon / Journal OVNI / ZOOM JAPON


カテゴリー: 日本語   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です