ジャパン・エキスポ 2011

去る6月30日から7月3日にかけて、今年で12回目を迎えるJapan Expoがシャルル・ド・ゴール空港にほど近いヴィルパント市のParc des Expositionsにて開催されました。
毎年たいへんな人出で賑わうJapan Expo。今回、数々のチャリティーイベントでご協力いただいているパリ小町さん、そしてクリエイター集団ジョイントワークスさんによるiPhoneケース展の2つのブースがJAPONAIDEの募金箱を置いてくださいました。

パリ小町さんはJapan Expo事務局主催のGanbare Japan!特設ブースに出展され、着物を着付けてあげて記念撮影という素晴らしい企画のもと、4日間で1207.45ユーロ+19デンマーククローネもの募金を集めてくださいました。*

iPhoneケース展では募金こそ94.16ユーロに留まりましたが、JAPONAIDEにとって初めての活動経費を得るため外注を受けるプロジェクトとして、冊子の日仏翻訳を担当し460.48ユーロの活動経費を得ることができました。

JAPONAIDEは募金から一切経費を引きません。これまで必要な費用は全てメンバー各自が負担してきました。しかし長期的・継続的な活動を目指す場合、それでは限界があることも自明です。
JAPONAIDEでは今後も支援活動と並行して経費を得る努力をするとともに、スポンサーや協力者を募って参ります。
何卒ご支援ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

* 今回の募金合計1,301.61ユーロは支援金としてThink the earth基金に寄付されます。

カテゴリー: 日本語   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です